ホンモノ志向の根っからの神戸人が集まる街 神戸元町1番街

1番街ブログ

1番街ブログ 最新記事
2015年01月01日

「元町1番街への道」(初詣編)

第3回をむかえました 「Way to MOTOMACHI 1-bangai」 こと、「元町1番街への道です。
※バート・バカラックの名曲『Do you know the way to San Jose(サン・ホセへの道)』を文字っております!
元町1番街への詳しい交通アクセス・周辺情報、商店街を通る際にぜひご覧いただきたい店舗の看板やロゴマークに関するお話を不定期に更新しております。元町1番街へ「遠くからお越しになる方」「初めてお越しになる方」のご参考になればと思っております。


さて、第3回は、前回2回とは少し嗜好を変えまして、神戸の人気初詣ポイント元町1番街を結ぶルートです。
神戸に詳しい方にも、旅行でお越しになる方にも、元町1番街スタッフがオススメしたい、ちょっとした話題ポイントがあるルートをご紹介します。

神戸の二大・初詣スポットは、神戸駅北側の「湊川神社」と、三ノ宮駅北側の「生田神社」


おそらく、大晦日~元旦は、お近くの神社に初詣に行かれる方が多いと思うのですが、一度のお出かけで、元町1番街と初詣へ行かれる際にオススメのルートや、街の見どころをご紹介します。




では、まずは、「湊川神社」からスタートしましょう。
yajirusi_migi 「湊川神社」 http://www.minatogawajinja.or.jp/

湊川神社は、楠木正成を祭っているため、「楠公(なんこう)さん」と呼ぶ人も多い神社です。
JR神戸駅 北へ徒歩約3分、(阪急・阪神・山陽各電車)高速神戸駅の下車すぐ(東改札を出て、右手の階段を上がると正門前)という立地ながら、格式ある大きな門をくぐり、新春のお参りをすませると、心も引きしまって、よい一年が迎えられそうですね。

周辺の見どころとしては、東門から出た所にある、「神戸地方裁判所」です。
ニュースなどで時々登場するのでご存知の方も多いと思われます。
レンガ造りの下部を残して建て替えられた特徴ある建物は、一見の価値がありますよ。



ちなみに、隣には、「神戸地方検察庁」がありますよ!

  

お参りが終わると、この入口から降りた所にある高速神戸駅へどうぞ。



2駅、東へ向かうと、前回の「第2回」でご紹介した、阪神・元町駅へ到着します。



到着後は、こちらをご参考にどうぞ!

yajirusi_migi 「元町1番街への道」(JR元町駅西口 編)

yajirusi_migi 「元町1番街への道」(JR元町駅東口 編)


元町1番街でお買い物などをされた後に行くオススメの神社とルートもご紹介します。

yajirusi_migi 「生田神社」 http://www.ikutajinja.or.jp/




生田神社の位置は、元町商店街よりも東側にあるので、「元町駅/東口」からスタートしても良いのですが、今回は、先月お伝えした「元町駅/西口」からスタートしましょう。



△この写真は、南側の出口です。

西口の改札を北側へ出ると階段が登場します。



この階段を上がり、信号を渡った所には生田中学校があります。



歩道橋もしくは、下の信号を渡ると、なだらかな坂が、出てきます。





「兵庫県公館」が見えてきます。
兵庫県神戸市中央区下山手通4-4-1





この場所、12月の初旬には木村拓哉さん主演映画のロケーションが行われていたそうです!
その映画は、人気ドラマ『HERO』の劇場版です。

ドラマ『HERO』とは・・・
人気グループ・SMAPの木村拓哉さん主演の人気テレビドラマシリーズ。
一見すると検察官に見えない 型破りで正義感の強い主人公と、同僚たち(検察事務官、検事たち)の巻き起こすドラマが、幅広い層に支持されて、大ヒットしました。
今年7月、13年ぶりに復活。そして、8年ぶりに映画化が決定。2015年7月18日全国公開予定。
yajirusi_migi 劇場版『HERO』 http://www.hero-movie.com/

出演されている北川景子さんのブログでも神戸ロケが紹介されていました!
http://official.stardust.co.jp/keiko/diary/index.html#14121001
2015年7月の公開が、今から楽しみですね!


この坂道を通って、少し映画の気分を味わった後、兵庫県公館は公開されている時間は、お庭を通って北側へ出る事もできます。
閉まっている時も、右側の ゆるやかにカーブした道を歩いても、北側の生田新道と呼ばれる横道に出ます。








前回も書いたのですが、神戸の地形を参考にされると便利です。
※市街地から、北側にある山が見渡せる場所が多いため、「山がある方が北」とお考えになって、ほぼ間違いありません。
生田新道を東へ向かいます。



途中で「鯉川筋」という南北の通りと交差します。
そこでは是非、山を見上げて下さい。
もし暗い時なら、山に神戸市の市章マークのライトアップが見えるはずです。
※明るい時も、山に設置されているマークが見えますよ。



東へ直進します。



トアロードを通過すると、飲食店が集中しているエリアに入ります。
後で飲食などを考えている場合は、生田神社は便利ですね。



東急ハンズの東側は、生田神社の参道になります。





境内に駐車場があります。
初詣の際は、たくさんの屋台が並ぶ場所になります。
比較的、若い方が初詣を楽しんでいる印象がありますね。



以上、ご参考になりましたでしょうか。
次回も、元町1番街へのアクセスをご紹介していきます!
2月に、元町1番街の南側にある南京町で行われる春節祭もご紹介する予定です。

Posted by 元町1番街からのお知らせ at 00:00 元町1番街への道コメント(0)
ページトップへ