ホンモノ志向の根っからの神戸人が集まる街 神戸元町1番街

1番街ブログ

1番街ブログ 最新記事
2015年05月01日

「元町1番街への道」(神戸まつり 編)

今年も、神戸まつりが行われます!

第45回 神戸まつり 2015年5月17日(日) 開催
<公式サイト>http://kobe-matsuri.com/

会場は、元町1番街の東側に集中しています。
お祭りを楽しんだ後は、ぜひ元町1番街にお立ち寄り下さい。






当日は、名物のパレード、いくつかのストリートに分かれてのステージ(サンバやジャズ・ライブ、ダンス、太鼓など)
各地の料理が楽しめる屋台など、見どころがいっぱい!

中でもお薦めは「サンバストリート」「KOBE JAZZ LIVE STREET (コウベ ジャズライブ ストリート)」です。
<神戸まつりのイベント情報 http://kobe-matsuri.com/outline/


KOBE JAZZ LIVE STREET (コウベ ジャズライブ ストリート)が行われる、朝日ビル前
11:00~16:00



「レトロでお洒落な街並みとジャズ」
しゃれた街角で、素敵なジャズを聴く事が出来ます。




サンバストリートが行われる、京町筋
12:00~16:30



神戸まつりの代名詞「サンバ」。市内外のサンバチームが競演します!
とにかく1日中サンバが見たいなら、京町筋へ。



<周辺地図>http://kobe-matsuri.com/map/



「神戸まつり」の始まり

1971年(昭和46年)に市民参加型の画期的なまつりとして誕生しました。
ルーツは、80年以上前(昭和8年)から続く「みなとの祭」と、1967年(昭和42年)の神戸開港100年祭の一環として始まった「神戸カーニバル」です。
<引用:公式サイト http://kobe-matsuri.com/history/

「みなとの祭」
当時の市長が来神中のアメリカ、ポートランド関係者から同市のローズフェスティバルの話を聞くに及んで、市民祭として企画した祭と言われています。
「神戸カーニバル」
報道関係者の発案に、多くの団体が賛同して開催されたもので三宮東遊園地を中心に、歌、踊り、仮装などのパレード、芸術家グループによる壁画など光と色と音楽にあふれた楽しい祭典だったそうです。

昭和46年に「みなとの祭」と「神戸カーニバル」を発展的に解消して、「神戸まつり」として、毎年5月の第3日曜日に実施することになりました。



お祭りを楽しんだ後は、元町1番街でお買い物やお食事が便利です。
ぜひ元町1番街にお立ち寄り下さい。




5月16日(土)の夜より交通規制も行われますので、ご注意下さい。
<周辺地図>http://kobe-matsuri.com/map/
お車でご来場の際は、お気をつけ下さい。

タグ :神戸まつり

Posted by 元町1番街からのお知らせ at 10:00 元町1番街への道コメント(0)
ページトップへ